「嵐がくれたもの」ノベライズ本 092-0312

「嵐がくれたもの」ノベライズ本
  • 「嵐がくれたもの」ノベライズ本

上の写真をクリックすると拡大します

[脚本]
清水曙美・いとう斗士八・青木江梨花
[脚本協力]
龍田力・白石佐代子
[ノベライズ]
多田洋一
[発売日]
2009年10月23日
[出版社]
扶桑社
[版型]
四六判

ここまで切ない母子の愛、あなたは直視できますか?

昼ドラ究極の愛と絆の物語を完全ノベライズ!

ー死者・行方不明者5000人以上(全国集計)という戦後最大級の自然災害を出した伊勢湾台風から、今年で50年。開局間もない東海テレビに残る貴重な報道映像を織り込みながらお届けした渾身の昼ドラ『嵐がくれたもの』。

伊勢湾台風が引き裂き、そして巡り合わせた2組の母子の行きつく先は。その生きざまをドラマチックに描き、究極の母の愛情とは何か、クライマックスまでますます目が離せないオリジナルストーリーを、多田洋一氏が見事に小説で再現します。巻末には、伊勢湾台風を検証するノンフィクションページも付き、作品の世界をより深く理解いただける仕上がりになっています。

  • 販売期間:2014/03/01 00:00 〜
  • 単価 1,320円(税込)
  • (本体価格:1,200円 消費税:120円)
  • 商品到着の目安10〜14日
  • 開封後の返品、交換はご容赦ください。

数量:


TOPへもどる